JTBグループのクルーズ旅行専門デスク国内から地中海・エーゲ海・世界一周

PTSクルーズデスク

    • 文字サイズ
  • お問い合わせ
  • 電話番号:03-5958-6447
  • 営業時間 10:00—18:00

クルーズについてカリブ海の寄港地のおすすめ観光スポット

投稿日:2014年10月1日

カリブ海の寄港地のおすすめ観光スポット

カリブ海は、キューバやジャマイカなどに接する大西洋に隣接する海域で、たくさんの寄港地があり、各地には魅力的な観光名所があります。ここでは、カリブ海の有名寄港地をご紹介します。

雄大な海とマヤ文明の歴史が調和する寄港地、コズメル・トゥルム

コズメル(コスメル)は、メキシコのユカタン半島の東、カリブ海に浮かぶ島です。この島はメキシコでも有数のリゾート地として知られ、カンクンと並んでたくさんの人がバカンスに訪れます。

そんなコズメルからカリブ海を渡ったところにあるトゥルムと言う町は、古代マヤ文明終焉の地として有名です。

ユカタン半島に無数に点在するマヤ文明の遺跡の中でも、寄港地として旅人に親しまれているトゥルムの遺跡。断崖の上にそびえ立つ古代遺跡とカリブ海の美しい青のコントラストに、多くの観光客は息をのみます。

コズメルやトゥルムの周辺地域に寄港した際には、ぜひお立ち寄りください。

大自然のパワーが溢れる、コスタ・マヤのマヤ遺跡

トゥルムからユカタン半島を南に行ったところにあるコスタ・マヤ。この地もマヤ文明ゆかりの地で、「コスタ」は「海岸」という意味を持つことから、マヤ遺跡への海岸として知られています。

コスタ・マヤはマヤ遺跡の観光が主な産業で、観光ツアーがさかんに行われており、市街地には土産店が軒を連ねています。遺跡には有名なピラミッドや神殿、石像などがあり、観光ツアーではそれらを余すところなく見ることができるでしょう。

オーチョリオスで川を逆走するアクティビティを

ジャマイカの北側に位置するオーチョリオスは、ジャマイカの玄関口として旅客船が多数寄港します。そんなオーチョリオスで体験できるのが、ダンズリバー・フォール公園にある滝を逆走するアクティビティ。

膝くらいまでの深さの川に立ち、川の流れに逆らって登っていきます。途中、見上げるほどの断崖もありますが、インストラクターがしっかりとサポートしてくれますので、運動が苦手な方でも安心です。

スリリングかつ川の流れが爽やかなこの体験は、きっと良い思い出になるでしょう。

大西洋航海の要所、フィリップスバーグ

カリブ海に浮かぶたくさんの島々は、どこでも見ごたえのある風景を楽しめますが、中でもフィリップスバーグ(フィリップスブルク)の街並みは一見の価値ありです。

現在はオランダ領とされており、オランダらしいカラフルな塗装の民家やショップが軒を連ねています。大西洋を航海する船の寄港地として栄え、中心街には免税店が多数あるなど、ショッピングにも最適な都市だと言えます。

フィリップスバーグは、港から市街地までウォータータクシーで約10分とアクセスが良いいため、停泊時間の短い寄港でも、街の散策などが楽しめます。

大西洋に面した都市には、日本と異なるたくさんの文化があります。いろいろな地域に降りたち、各地の独特な雰囲気を味わってみてください。

ページの先頭へ


PTSクルーズデスクでは、1983年より培ったノウハウにより、国内から地中海・エーゲ海・世界一周まで、クルーズの旅をトータルサポートいたします

Copyright© PTS Corp. All Rights Reserved.