JTBグループのクルーズ旅行専門デスク国内から地中海・エーゲ海・世界一周

PTSクルーズデスク

    • 文字サイズ
  • お問い合わせ
  • 電話番号:03-5958-6447
  • 営業時間 10:00—18:00

クルーズについて韓国の寄港地のおすすめ観光スポット

投稿日:2014年10月1日

韓国の寄港地のおすすめ観光スポット

朝鮮半島の先端に位置する韓国は、日本から最も近い外国であるため、毎年たくさんの観光客が行き交い、活発な交流が行われています。

さて今回は、韓国の2大寄港地、釜山と済州島についてご紹介します。どちらもアジア有数の観光地ですので、ぜひ足を運んでみてください。

釜山から約30分 朝鮮半島の歴史を肌で感じられる慶州

釜山は首都ソウルに次ぐ韓国第二の都市で、韓国最大の港でもあり、諸外国から海を渡って入ってきた文化が街の至る所に存在しています。釜山に寄港した際におすすめなのは、近年開通した韓国高速鉄道(KTX)で30分ほどの所にある慶州です。

慶州は、街全体がまるで博物館のような、貴重な建物や文化財がひしめく街。ユネスコから世界遺産として認定され、多くの歴史マニアがうなる場所です。

そんな慶州でおすすめなのは、何と言っても国立慶州博物館です。新羅の時代から残された貴重な遺物が3,000点以上展示されており、朝鮮半島の歴史を知るにはもってこいの博物館です。

また、周辺地域で出土した金製の装飾品は、今でも豪華で神秘的な輝きを保っています。きっと目が離せなくなることでしょう。韓国の歴史を深く知ることができる慶州にぜひ立ち寄ってみてください。

韓国のリゾート地 済州島の山々と牛島

済州島(チェジュ島)は、朝鮮半島の西南に位置する火山島です。緯度は九州とほぼ同じで、韓国のリゾート地として有名な島です。

済州島で人気のある名所「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」は、約10万年前に海底噴火でできたとされる岩山で、約99個もの岩峰が噴火口を取り囲んでいます。

海抜約180m程度の小さな山で、山頂までは階段が設置されていますので、登山に慣れていない人でも問題なく上ることができます。頂上からは、美しい海と島の岸を一望できます。

韓国最大の山、漢拏山(ハルラサン)も済州島寄港の際に立ち寄りたい観光名所の一つ。標高1,950mで、山の中腹では緑豊かな草原を見ることができます。

また、この山は2007年にユネスコの世界遺産に登録されたため、国をあげて美しい自然を保護しています。この漢拏山にはいくつかの登山コースがありますが、最短3時間、最長5時間程度で登ることができます。

その他、済州島のやや東に位置する小さな島である牛島(ウド)では、美しく澄んだ海を眺めることができます。映画のロケ地としても有名で、世界中からたくさんの観光客が訪れます。済州島から船で15分程度なので、滞在時間が短い人にもおすすめです。

韓国に寄港するなら、釜山、済州島がおすすめです。日本にとても近い韓国ですが、国内の雰囲気は大きく異なりますので、一度訪れたい国であると言えます。

ページの先頭へ


PTSクルーズデスクでは、1983年より培ったノウハウにより、国内から地中海・エーゲ海・世界一周まで、クルーズの旅をトータルサポートいたします

Copyright© PTS Corp. All Rights Reserved.