JTBグループのクルーズ旅行専門デスク国内から地中海・エーゲ海・世界一周

PTSクルーズデスク

    • 文字サイズ
  • お問い合わせ
  • 電話番号:03-5958-6447
  • 営業時間 10:00—18:00

クルーズについて海外クルーズの乗船で知っておくべき日常英会話のフレーズ

投稿日:2014年9月5日

海外クルーズの乗船で知っておくべき日常英会話のフレーズ

初めての海外クルーズ旅行を計画しているという場合、海外旅行自体が初めての方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方の多くが不安に感じることのひとつに「英会話」が挙げられます。そこで今回はクルーズ船内でのスタッフとの英会話事情や、役立つ日常英会話をご紹介します。

クルーズ船内で日本語は通じる?

渡航先が海外であっても、日本発着の船である場合、日本人スタッフが数多く乗船していることもあるようです。とは言え、日本語を話せない外国人スタッフとやり取りする機会もあるので、ちょっとした挨拶やお礼、相談や依頼、質問などが英語でできるに越したことはないですよね。

外国の方とのさりげないコミュニケーションは、海外クルーズという「非日常」を、より一層豊かなものにしてくれるはずです。

クルーズ船内での日常英会話 ?挨拶編?

クルーズ初日。乗船の際には、船長や客室係に挨拶しましょう。

船長は英語で「captain(キャプテン)」といいます。
客室係は、「steward/stewardess(ステュワード/ステュワーデス)」などと呼ばれます。
彼らに対して、まず「Hello! Good morning!」と呼びかけてみてください。

また、寄港地に寄るときなど、一時的な下船時にはどう挨拶すればよいのでしょうか。
「また後でお会いしましょう」の意味合いを込めて、「See you!」がふさわしいでしょう。
「良い一日を」という意味の「Have a nice day.」もおすすめです。
再び船に帰ってきたら、ぜひ「I’m back.」=「戻りました。ただいま」と声をかけましょう。

そして旅の終わりには、
「We had a wonderful time.」 素晴らしい時間を過ごせました。
「It was a great cruise, Thank you.」素敵なクルーズだったよ。ありがとう。
「I hope I can be back to this ship.」 いつかまたこの船に乗りたいよ。
などのフレーズで、長旅の感謝を伝えたいものです。

クルーズ船内での日常英会話 ?お礼編?

船内での生活をサポートしてくれる客室係の方には、誠意を込めて積極的にお礼を言いましょう。「Thank you for all your best.」と言うと、「最善を尽くしてくれてありがとう」という意味になります。

日本人は特に、相手からサービスを受ける際、無言で受け取ることが多いと言われています。海外ではちょっとしたことでも、何かをしてもらったら必ず「Thank you」と言うのがマナーです。依頼したことがうまくいかない場合にも、相手が力を尽くしてくれたことに対するお礼が欠かせません。そんなときは「Thank you, anyway.」という表現が使えます。相手の顔をきちんと見て、感謝を伝えてみてください。

クルーズ船内での日常英会話 ?相談・依頼・質問篇?

比較的長い時間をかけて国々を渡る海外クルーズでは、客室の備品トラブルは必ずと言っていいほど発生します。

何かが正常に作動しない、といった場合には「doesn’t work」という表現が使えます。
例えば、テーブルスタンドの電球が切れてしまった場合には、客室係に次のように伝えましょう。

「The light bulb of the table stand doesn’t work. Could you bring another one?」
テーブルスタンドの電球が切れています。電球を持ってきていただけませんか?

その他にも、以下のような相談・依頼・質問のフレーズを覚えておくと便利です。
「I would like some medicine for a headache.」 頭が痛いので頭痛薬をください。
「Can I have an extra blanket?」 毛布をもう1枚いただけませんか?
「Could you please show me how to set the alarm?」 アラームのセット方法を教えていただけますか?
「Could you give me a wake-up call at seven o'clock.」 7時にモーニングコールをください。
「Do you have any Japanese newspaper?」 日本の新聞はありますか?
「Where is the bathroom?」 お手洗いはどこですか?
「Does anyone speak Japanese?」 日本語が話せる人はいますか?

要望ははっきりと伝え、対応してもらえたら笑顔で感謝を伝える。基本の英会話とマナーで、海外クルーズ旅行を快適に過ごしましょう!

ページの先頭へ


PTSクルーズデスクでは、1983年より培ったノウハウにより、国内から地中海・エーゲ海・世界一周まで、クルーズの旅をトータルサポートいたします

Copyright© PTS Corp. All Rights Reserved.