日本船
ツアータイトル

飛鳥II
夏休みクルーズ 4日間

日程 2017年7月29日(土)〜8月1日(火)【3泊4日】横浜〜横浜
お問い合わせ/資料請求
説明会のご案内

このコースのおすすめ!

●伊東温泉「夢花火」

約1500発(予定)の花火が約20分にわたり打ち上げられます。伊東温泉の夏の風物詩を船上からお楽しみください。

●親子で楽しめる船内イベントを開催!

船内では美大卒の講師による工作教室やゲームなどのイベントを開催。人気の大道芸人のパフォーマンスや縁日は、家族旅行の思い出作りとしてぜひご参加ください。

●元体操日本代表 鶴見虹子による子供向け体操教室&講演をお楽しみください。

●ハッピーファミリークルーズ。

お得な子供代金が設定されており、ファミリーでのご参加に最適です。
※ベビーシッターが乗船し、お子様をお預かりします。
※対象年齢0歳〜12歳/定員制・無料
※寄港地にて保護者の方が外出されている際にはお預かりできません。

●グループ割引

6名様以上のグループでご乗車いただく場合、旅行代金が10%割引になります。
※無料の2歳未満の幼児は対象外です。


日程表

日次 月日
(曜)
寄港地 スケジュール 食事
1 7/29
(土)
横浜 [17:00]出港。
【船中泊】
なし
なし
夕食
2 7/30
(日)
(伊東)【錨泊】 ※伊東では上陸できません。花火観覧
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
3 7/31
(月)
鳥羽【錨泊】 [08:00]入港。
自由行動またはオプショナルツアー等をお楽しみください。
[17:00]出港。
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
4 8/1
(火)
横浜 [09:00]入港。 朝食
なし
なし
  • 天候、その他の事情により航路が変更となる場合があります。
  • オプショナルツアー:各寄港地の半日または1日観光ツアーです。
  • 7/30(日)伊東では上陸できません。船上より花火をお楽しみください。
  • 7/30(日)は花火観覧のためお食事は1回制となり営業時間内にてご自由にお召し上がりいただきます。
  • 天候その他の事情により花火大会は実施されないことがございますので、あらかじめご了承ください。
  • 7/31(月)鳥羽では、テンダーボートまたは地元ボートでの上陸予定です。天候によっては上陸できないことがございます。なお、安全確保のため車椅子での上陸用ボートへの乗船はできませんので、あらかじめご了承ください。

ご旅行代金(2名様1室利用/大人お一人様代金)・カッコ内は子供代金

客室タイプ 旅行代金
K:ステート 180,000円
(135,000円)
F:ステート 219,000円
(164,250円)
E:バルコニー 252,000円
(189,000円)
D:バルコニー/D3:ディートリプル 261,000円
(195,750円)
C:スイート 399,000円
(299,250円)
A:アスカスイート 510,000円
(382,500円)
S:ロイヤルスイート 906,000円
(679,500円)
  • 客室をお1人でご利用の場合、S200%、A、C160%、D、E、F、K130%の割増代金となります。
  • 乗船時又は乗船中に妊娠6か月(20週)以後となるご婦人はご乗船いただけません。また、6か月未満の乳児もご乗船いただけません。

オプショナルツアーのご案内 (予定・別料金)※詳細は、ご出発の約3週間前頃のご案内となります。

鳥羽
7/31
(月)
●志摩スペイン村連絡バス
●鳥羽水族館と英虞湾遊覧
お問い合わせ/資料請求
説明会のご案内

取消料(お客様による旅行契約の解除)

取消日 取消料
旅行開始日の前日から
起算してさかのぼって
21日前まで 無料
20日前から8日前まで 旅行代金の20%
7日前から2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日の当日 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

ご旅行条件

最少催行人員 2名様
添乗員 添乗員は同行いたしませんが、船内係員がお世話いたします。
食事 朝食 2回、昼食 1回、夕食 2回
旅行企画・実施 株式会社JTB首都圏
観光庁長官登録旅行業第1759号
〒141-0021 東京都品川区上大崎二丁目24番9号 アイ・ケイ・ビル4階
受託販売 株式会社PTS PTSクルーズデスク
観光庁長官登録旅行業第39号
〒171-0033 東京都豊島区高田3-13-2 高田馬場TSビル1階

客船について

飛鳥II

最高級のラグジュアリーシップとして、欧米で絶大な人気を誇っていた「クリスタル・ハーモニー」が2006年3月、「飛鳥II」として生まれ変わりました。飛鳥で培われた「和のおもてなしの心」を大切に継承し、和と洋の感性と様式を理想的に融合させ、世界最高水準の設備と心温まるサービスに包まれて、わが国の新しいクルーズ文化の幕を開きました。

『飛鳥II』をもっと詳しく≫

飛鳥II


有料WEB会員様専用ログインページ

2015年5月31日をもちまして
新規会員登録を終了いたしました

おすすめコンテンツ

  • 説明会
  • 電子パンフレット
  • 客船図鑑
  • 客船動画/日本船
    • お申込みから出発まで
    • 一日体験
    • 体験談
    • 乗下船地・寄港地情報
    • Q&A/クルーズ用語
    • Q&A/クルーズ用語
おすすめコンテンツ