日本船
ツアータイトル

にっぽん丸
船でしか行けない世界遺産 小笠原父島・母島2島巡りクルーズ 6日間

日程 2017年7月15日(土)〜7月20日(木)【6日間】
乗船区間 横浜〜横浜
お問い合わせ/資料請求
説明会のご案内

このコースのおすすめ!

・父島・母島2島寄港。希少なチャータークルーズ

今回のチャータークルーズは、定期船や通常のクルーズで寄港する父島に加え、さらに南へ50kmに位置する「母島」にも寄港します。母島はここだけの固有の鳥類、固有植物も多くみられる特別な島。父島寄港のクルーズではさらに別の船で足をのばさなければならない母島へ直接アクセスできます。父島・母島の両島に寄港することで、より深く小笠原を知ることのできる特別な航路です。

・横浜スパークリングトワイライト

海や港と人のきずなを深めたいという思いから開催されている、横浜の夏のイベントが「横浜スパークリングトワイライト」です。山下公園をメイン会場に「スパークリングパレード」や「石のステージライブ」、横浜港では「シップパレード」、「海難レスキューデモ」など様々なイベントが実施される予定です。「にっぽん丸」からは、プログラムのフィナーレを飾る「スパークリング花火」、イルミネーションをまとった船が幻想的に浮かび上がる宝石箱の様な「ジュエリーボート」を鑑賞。沖合から上がる3,000発の花火の迫力は圧巻です。

エンターテイメント

・「カノン(クラシカル・クロスオーバーアーティスト)」のコンサートをお楽しみください。

「ヒーリングを超えた聖なる歌声」と称され、クラシックとポップスを融合させた「クラシカル・クロスオーバー」アーティスト。なでしこジャパン佐々木前監督がワールドカップの試合前、選手達に聞かせたことが話題に。「明日への鼓動」、「Lord I praise your name〜伊東満所の祈り〜」など

・「Kaulua」(ハワイアンバンド)のハワイアンコンサートをお楽しみください。

ハワイアンの奥深いサウンドを支えるギタリスト鶴岡和典と、ハワイの伝統的な歌唱法を得意とするボーカルの田中とき子、安定しながらもスリル感あるベースの川上トモヒロのハワイアンバンド。メンバーの確かな技術と独自のハワイアン音楽を構築する新時代のハワイアンバンド。

・☆空を見ながらライブ鑑賞。

空が輝くほど星が見える小笠原で、世界遺産の島々をバックに停泊中の洗浄にて聖なる歌声と称されている「カノン」によるスターライトミニライブを開催します!!満天の星空を独り占めにしながらヒーリングを超えた歌声をお楽しみください。

・碧彩季航「洋上の夏祭り」をお楽しみください。

5日目夜は碧彩季航「洋上の夏祭り」を開催します。船内ではやぐらを囲んでの盆踊り大会開催や、縁日を想わす屋台が並びます。お祭りムード満点の碧彩季航「洋上の夏祭り」をお楽しみください。


日程表

日程 月日
(曜)
スケジュール 食事
1 7/15
(土)
横浜 [16:00〜16:30]頃、乗船受付開始。
●船上より横浜スパークリング花火を鑑賞
※花火は天候により中止になる場合があります
※ご乗船後は下船できません
[20:30]頃、出港。
【ドレスコード:カジュアル】
【船中泊】
なし
なし
夕食
2 7/16
(日)
[終 日]航海。
●小笠原セミナーを開催します
●船長主催のカクテルパーティー
【ドレスコード:カジュアル】
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
3 7/17
(月・祝)
父島【錨泊/通船】
(小笠原諸島)
[08:00]入港。
自由行動もしくはオプショナルツアーをお楽しみください。
[17:00]出港。
※地元小型船による併走でお見送り予定
●夕刻〜夜は船上デッキにて、星空ライブをお楽しみください。
【ドレスコード:カジュアル】
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
4 7/18
(火)
母島【錨泊/通船】
(小笠原諸島)
[08:00]入港。
自由行動もしくはオプショナルツアーをお楽しみください。
[18:00]出港。
●ハワイアンショーをお楽しみください。
【ドレスコード:アロハカジュアル】
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
5 7/19
(水)
[終 日]航海。
●毎年恒例の「碧彩季航”洋上の夏祭り”」を開催します
【ドレスコード:ゆかたカジュアル】
【船中泊】
朝食
昼食
夕食
6 7/20
(木)
横浜 [10:00]頃、入港。
下船後、解散。
朝食
なし
なし
  • スケジュールは気象、海象、現地事情により変更となる場合がございます。
  • 【父島】、【母島】では通船により上陸の予定です。天候によっては上陸できない場合もありますので、ご了承ください。なお、車椅子での上陸は、安全錠お断りさせていただきます。また、お体の不自由な方も上陸をお断りさせていただく場合がございます。
  • 鳥やイルカなどの野生生物は、ご覧いただけない場合がございます。

ご旅行代金 ※大人お一人様あたりの代金 ※( )内は子供代金

客室タイプ ステートルーム
スタンダードステート コンフォートステート スーペリアステート
3名1室 221,000円
(165,750円)
【3名1室がお得です!】
216,000円
(162,000円)
-
2名1室 255,000円
(191,250円)
270,000円
(202,500円)
298,000円
(223,500円)
1名1室 382,500円 405,000円 447,000円
客室タイプ デラックスルーム
デラックスツイン デラックスベランダ デラックスシングル
3名1室 - - -
2名1室 418,000円
(313,500円)
505,000円
(378,750円)
-
1名1室 752,400円 909,000円 548,000円
客室タイプ スイートルーム
ジュニアスイート ビスタスイート グランドスイート
3名1室 - - -
2名1室 618,000円
(463,500円)
823,000円
(617,250円)
1,080,000円
(810,000円)
1名1室 1,236,000円 1,646,000円 2,160,000円
  • こども代金:2歳以上小学生まで。大人代金の75%。中学生以上は大人代金。
  • 1名様1室、3名様1室でご利用できる客室には限りがあり、満室の場合もございます。
  • 相部屋の設定はございません。
  • トリプル利用の3人目がお子様(2歳以上小学生まで)の場合、無料となります(スタンダード、コンフォートステートに限ります)。
  • ドルフィンズクラブポイント・株主優待券はご利用できません。
  • 乗船時に妊娠中のご婦人は乗船できません。
  • 6歳までの未就学児の方は事前に当社指定の承諾書の提出が必要です。
  • 15歳未満の方のみでの客室の占有は安全上の理由でお引き受けできません。
  • 生後6ヶ月未満の乳幼児は乗船できません。
  • 医療器具(酸素ボンベ等)を持ち込む場合は、お申込み時にお申し出ください。
  • オプショナルツアーのご案内 (予定・別料金)※詳細は、ご出発の約3週間前頃のご案内となります。

    父島
    7/17(月・祝)
    ●オガサワラ固有植物ガイド散策(世界自然遺産区域)(時間:3時間)
    ●南島海域公園ボート遊覧(世界自然遺産区域)(時間:1時間30分)
    母島
    7/18(火)
    ●母島自然と歴史観察(世界自然遺産区域)(時間:1時間45分)
    • オプショナルツアーは商船三井客船鰍フ旅行企画・実施となります。具体的な内容とお申し込み方法は別途ご案内します。
    お問い合わせ/資料請求
    説明会のご案内

    取消料(お客様による旅行契約の解除)

    取消日 取消料
    旅行開始日の前日から
    起算してさかのぼって
    91日前まで 無料
    90日前から61日前まで 旅行代金の5%
    60日前から31日前まで 旅行代金の10%
    30日前から21日前まで 旅行代金の20%
    20日前から3日前まで 旅行代金の30%
    旅行開始日の前々日、前日、当日 旅行代金の50%
    旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

    ご旅行条件

    最少催行人員 200名様
    添乗員 同行します。寄港地では現地係員がご案内します。船内ではJTBスタッフと船内係員がお世話いたします。
    ドレスコード
    (夕方以降の服装規定)
    カジュアル:3回、アロハカジュアル:1回、ゆかたカジュアル:1回
    食事 朝食 5回、昼食 4回、夕食 5回
    旅行企画・実施 株式会社JTB首都圏
    観光庁長官登録旅行業第1759号
    〒141-0021 東京都品川区上大崎二丁目24番9号 アイ・ケイ・ビル4階
    受託販売 株式会社PTS PTSクルーズデスク
    観光庁長官登録旅行業第39号
    〒171-0033 東京都豊島区高田3-13-2 高田馬場TSビル1階

    客船について

    にっぽん丸

    戦前から途絶えることなく客船運航を続けてきた商船三井客船のフラッグシップ。親会社の商船三井は、戦前から南米定期航路客船を運営していたが、定期客船運航が終了した1973年以降も、当時保有していた「あるぜんちな丸」を「にっぽん丸」(初代)と改名し、クルーズ事業を続けた。その後77年に、初代がリタイアした際、海外から購入したセブンシーズ号を「にっぽん丸」(第2代)と改名、そして90年に現在の「にっぽん丸」を建造、伝統のあるこの名前を受け継いで第3代目となった。2003年に船体をロイヤルブルーに、新たなプレミアム・ダイニングの新設、パノラマビューが自慢のラウンジやサンルーフの陽光が眩しいリドテラス・プールサイドなど改装により生まれ変った新生にっぽん丸。より深まった「食」と「くつろぎ」が好評です。

    『にっぽん丸』をもっと詳しく≫

    にっぽん丸


    有料WEB会員様専用ログインページ

    2015年5月31日をもちまして
    新規会員登録を終了いたしました

    おすすめコンテンツ

    • 説明会
    • ブランド説明
    • 電子パンフレット
    • 客船図鑑
    • 客船動画/日本船
      • お申込みから出発まで
      • 一日体験
      • 体験談
      • 乗下船地・寄港地情報
      • Q&A/クルーズ用語
      • Q&A/クルーズ用語
    おすすめコンテンツ